ブリコラージュ日記 : Journal du bricolage

詳細な計画や設計図なんかはありません。あるがままに何かを精一杯やったことと、過ぎてゆく日々の中で起こったことの記憶。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の預け先

そろそろ夏のボーナスシーズンです。
公務員のボーナスも支給され、
テレビでも話題になっています。

今年は、どうやら世間的には少し上昇傾向にあるようですね。

僕はといえば............
下がりました。

仕事のストレスは、
確実に上がっているのにかかわらず
ボーナスはさがりました。

まあ、会社の経営がいまいちなのもわかるので、
仕方がないのですが

毎日毎日仕事にいける先があることをまずは感謝しなければいけないのかもしれませんね。


さて、ボーナスが出れば、
それを生かして何かを買うか?旅行にでも行くか?勉強でもするか?
はたまた、投資か?貯金か?

今回は、特に使い道が決まってないので、
とりあえず、貯金にしました。
しかし、金利は低い。

預けても、ほとんどうま味はありませんね。
あとは、今回優待狙いで、吉野家さんの株を購入しました。

ちょうどイギリスのEU離脱ショックで、安くなっているところで
購入きたので、ラッキーでした。

前から、吉野家の優待に興味はあったのですが、
このところ、吉野家に行くことが重なっていて、
購入のきっかけになりました。

配当もしっかりあるし、優待も十分です。
銀行預金に比べれば、とても良い感じの利回りです。
ただ、100株しか買わないからね..........
ある程度たまった場合何で運用するのがいいのかな?


あとは、今のところ会社で財形貯蓄に利子補給が
あるので、最近積立額をアップさせました。

銀行定期預金が驚くほどの低利率の中、
利子補給は魅力的です。

ただ、会社の制度なのでいつなくなるのかわからないけど。
会社がなくなるまでは、続けたいと思います。


そういえば、結構銀行からうるさく
以前に外貨を進められたが、
今の円高状態を見ると
本当に手を出さないで良かったと思う。


預金も投資も、自分で理解が十分にできないものは
やっぱり、手を出さない方がいいね。

損した時に、悔しくて仕方なくなりそうだからね。
スポンサーサイト

キャッシュカードの有効期限


住宅ローンを中央三井信託で組んでから、
その引き落としがある関係で、口座を持っている。

給料の振込口座とは異なっているので、
キャッシュカードで、毎月入金を行っているが、
三井住友信託は、ATMが非常に少ない。

だけど、郵便局のATMがつかえるので、
それほど、不便を感じない。


そんな、月に一度必ず使用するキャッシュカードなのだが、今回、新しいものが、
送付されてきた。

これまで、気にしていなかったけど、キャッシュカードにも有効期限があるみたいだ。
確かに券面に記載されている。
他の銀行のキャッシュカードには、無いのになんで有効期限があるのだろうか?疑問だ。

気分的には、定期的に新しくなったほうが、気持ちがいいので、いいのだけれど。

イオン銀行解約手続き


イオン銀行に解約の電話をしてから、一ケ月は経過した。

その後、解約手続き書類が送られて来て、必要事項を記入して送付してから2週間は過ぎた。


そして、昨日イオン銀行から再度通知が届いた。

やっと解約が完了したという案内状かと思い、
封筒を開封すると、違っていた。


先日送付した書類に記載したサインが届け出と違っているので書き直しして、再度送付しろとの内容。

届け出は、フルネーム・横書き、丸かこみはいらないとメモがついていた。
ここまで教えてくれるなら、わざわさ書き直さなくてもいいのでは?と思ってしまう。

そもそも、買い物途中で勧められて、行員の指示に従って届け出印の代わりにサインしたので、自主的に考えて記載したしたわけではないので、どの様にサインを書いたかなんて、全く思い出すことはできなかった。


兎に角、再度作成して本日再送する。
全く解約を決めてから、何日間かかるのだろうか?


窓口で受けてくれればいいのに。

失われた三十万円


手元の現金を整理していたら、7、8年まえに郵便局に、30万円の定額貯金をしたことを急に思い出した。
引き出しした記憶はまるでない。
だけど、通帳も見当たらない。引き出したようなきもする。



そこで、郵便局窓口で通帳をなくした旨をはなすと、親切に調べて、照会可能な残高を教えてくれた。

しかし、
30万円の定期預金は少なくとも郵便局に無かった。

引き出した記憶はなく、
いったいどこに行ってしまったのか?


ここ数日凄く気になっていた。

2009年の郵便局民営化の時に別の口座と一緒にしたような気もするし、
別の銀行に預けた気もする。
それならと、いつも使わないが前に口座を開いたことがあった銀行に念のため問い合わせてみた。


すると、
全く記憶にないが、そこに30万円分の定期預金があった。


忘れているが、どうやら預け代えしているみたいだ。ちなみにその口座の通帳は、実家に置いてある。



何はともあれ、30万円のありかがはっきりして、スッキリした。



今回の教訓として、
使う予定のない現金でも、忘れない頻度で定期的に見直ししないとだめだなぁと思った。

大和ネクスト銀行を開設してみた


イオン銀行を閉鎖するに当たって、
他のネット銀行との比較や口コミを見ていて、
大和ネクスト銀行が気になったので調べてみた。


出来て二年の銀行だけど、大和証券が代理業務をやっているので、安心感はありそう。ホームページも、大和証券と密接に作られていて、キャッシュカードも大和証券と同じカードを使うようになっている。



預金金利も結構、頑張っている。


そこで、
今回、大和ネクスト銀行に口座を開設することにした。
もともと、大和証券のカードは持っていたので、開設は、非常に簡単であった。
ネットで本当に数分であった。


開設翌日、大和証券店頭にあるATMでいくらか預ける。
店頭にパソコンが置いてあり、受付の女の子の指導のもと、定期預金を開設した。


やってみると、案外簡単。

また、やりたいが、預けるお金がないので仕方がない。

ただ、大和ネクスト銀行は、結構使えそうな予感がする。

セブンイレブンATM無料だし、振込手数料も複数回は無料みたいだし、結構いいかもね。
プロフィール

  のほほ~ん法師

Author:  のほほ~ん法師
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

種族 :Human
性別 :男
年齢 :40代
属性 :善良
職業 :会社員/放浪者
信念 :勤勉であること


物、お金、時間、健康、人間関係
そして自分自身のこと....

人生は、本当に
いろいろな制約があるものです。
それと同じく悩みの種も
尽きることがありません。

あきらめず
前向きな気持ちを持って、
変化を求めて過ごしていきたい。

だけど、
本当はなるようにしかならない。
それならば、あるがまま過ごそうか。

最新記事
カテゴリ

 ┗雑貨 (16)
 ┣献血 (7)
 ┣散歩 (34)

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

バナー/ご意見メール







人気ブログランキングへ







当サイトは、リンクフリーです。
このバナーを御利用ください。



御意見はこちら

アクセスカウンター







広告

MY ホームページ



の ん び り 旅 行 記



2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

北海道・東北の旅
中部・北陸の旅
関東の旅
近畿の旅
中国・四国の旅
九州・沖縄の旅
アジアの旅

====日本の観光地====

■北海道・東北地方■
北海道
青森県
秋田県
岩手県
山形県
宮城県
福島県

■中部・北陸地方■
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県

■関 東 地 方■
神奈川県
東京都
千葉県
埼玉県
群馬県
栃木県
茨城県

■近 畿 地 方■
滋賀県
京都府
兵庫県
大阪府
奈良県
三重県
和歌山県

■中国・四国地方■
鳥取県
岡山県
広島県
島根県
山口県
香川県
徳島県
愛媛県
高知県

■九州・沖縄地方■
福岡県
佐賀県
大分県
熊本県
長崎県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県




巡 礼 遍 路 の 旅


仏像と寺院
巡礼の作法
般若の教え
仏名鑑
六道輪廻の思想
地獄めぐり
極楽浄土
様々な巡礼霊場
巡礼用品

四国八十八ヶ所霊場
発心の道場
修行の道場
菩薩の道場
涅槃の道場

百観音霊場
西国観音霊場
坂東観音霊場
秩父観音霊場

日本各地の霊場
北海道東北
関東
中部北陸
近畿
中国四国
九州沖縄

地方霊場巡礼記
三浦観音霊場
鎌倉観音霊場
関東三十六不動霊場
関東八十八ヶ所霊場
御府内八十八ヶ所霊場
鎌倉二十四地蔵尊霊場

名刹探訪問日誌




三 浦 半 島 散 歩 道


横須賀北部
横須賀南東部
横須賀南西部
三浦市
葉山・逗子

一月の歳時記
二月の歳時記
三月の歳時記
四月の歳時記
五月の歳時記
六月の歳時記
七月の歳時記
八月の歳時記
九月の歳時記
十月の歳時記
十一月の歳時記
十二月の歳時記

三浦半島イベント見聞録

三浦半島 ウォーキング記録

三浦半島の宿
三浦半島の土産
三浦半島へのアクセス
三浦半島の味

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。