ブリコラージュ日記 : Journal du bricolage

詳細な計画や設計図なんかはありません。あるがままに何かを精一杯やったことと、過ぎてゆく日々の中で起こったことの記憶。

北斗の拳 激打ちMAX



我ながら、自分はタイピングが遅い。
前々から練習しないとなとは思っていた。

ネットで、何か練習方法はないかなと探していて、
前から気になっていた
「北斗の拳 激打MAX」を始めることにした。

結構、面白い。

ただ、しばらくやって思ったけど、
ゲームを有利に、楽しく、ストレスなく進めるには、
タイピングの上達よりも、
お金をかけるのが一番みたいです。

もちろん、お金をかける気は一切ないけど....

しかし、北斗の拳って、
25年くらい前の漫画なのに、
こんなゲームになるなんてすごいと思う。


しばらく、遊んでみようと思う。
スポンサーサイト

神奈川 大和市 阿波踊り




7/26と7/27の2日間、
神奈川県の大和市で、阿波踊りが行われます。

初めて、今回観に行ってきました。
駅を降りると、阿波踊りのお囃子が聞こえてきます。

商店街の道筋が歩行者天国になっていて、
そこに観客が両脇にびっしり。

踊りは、規模はやはり本場の徳島にはかないませんが
十分楽しめました。

駅のそばの広場には、
B級グルメの屋台などが出ていて、
それだけでも楽しめます。


これまで、同様のイベントに行ったことがなかったけど、
今回結構満喫できて楽しかったので、
8月の高円寺の阿波踊りも今度行ってみようかな。

青じその鉢植え





家の中で、何か鉢植えでもやろうと思い、
気まぐれに春の終わりに青しその苗を植木鉢に植えて、
出窓においてみました。

植えて数日で収穫ができるようになり
今では、毎日毎日、収穫して食べています。

しそなので、部屋に匂いが出るかなと思いましたが、
全くそんなことはなく、
室内なので虫もつかないし、結構良いと思います。

思った以上に葉はどんどん新しいものが出てくるので
どんどん使えるのはうれしい。

今時期は暑くなって
豆腐やソーメンなどなど、
薬味として大活躍です。

きゅうりとトマトができました






梅雨も明けて、
夏らしい日差しがうちの庭にも差しています。

6月に植えたきゅうりは、2mくらいに育っています。
本当は、背が伸びすぎないように調節するのがいいんだけど
なんだかやりそびれてしまい、やりっぱなしでいたら、
こんなことになってしまいました。

今年は、苗が良かったのか、
きゅうりは実のつきがいいようです。

そろそろ収穫時期かなと思っていて、2日ほど放置していたら、
棍棒みたいになってしまいました。

一つの苗で10本目くらいかな?


そして、トマト。
トマトは今回初めての収穫。
真っ青な実は大きくまだなっているので、5~6個くらいは収穫できるかな。

お花も良いけれど、
やっぱり、食べれるものを植えるのは楽しいな。

ブラウン管テレビ故障する




テレビの地上波放送が、アナログからデジタルに移行して
すでに何年がすぎたであろうか?

実は、まだ我が家にはブラウン管テレビが存在していた。
もちろん、デジタル液晶のテレビも使用しているが、
ブラウン管テレビにデジタルチューナーを取り付けて、
普通に視聴しているテレビもあったのです。


しかし、その頑張ってきた、テレビなのですが
ついに役目を終える時が来ました。

視聴していると、勝手に電源が消えてしまう現象が
頻繁に起きるようになり、
しまいには電源が勝手にオンとオフを繰り返したり、
電源ボタンをいくら押してもスイッチが入らなくなりました。


仕方なく、買い替えです。
やすくはないけど、冷蔵庫同様に
複数の電気店を回り、納得した値段で購入することができて良かったです。

しかし、ブラウン管テレビは処分するのにも、
リサイクル費用が掛かります。
自治体の広告に載っていた業者に持ち込んで、
処分しました。



さて、今回、故障が確定していたので、
見てみたかったテレビの内部を分解して確認してみました。
外枠を外すと、予想以上にパーツが少なくて、
シンプルな部品数でちょっとびっくりしました。
こんかい、症状からも電源スイッチが故障の原因ではないかと予想はつけたのですが、
部品の手配の手間と費用を考えて、修理はせずに内部だけ確認して
もとにもどしてしまいました。


処分場には、ブラウン管テレビが雨ざらしに山と積んであったが、
なんだかもったいない気がしました。

冷蔵庫 購入




本格的な夏を前にして
冷蔵庫を購入することにした。

使用していた冷蔵庫は、もう10年以上使用していた。
冷えが悪くなっていたし、音も結構大きくなっていたように思う。
そして、冷蔵庫の側面がかなりのあつく熱を発するようになっていた。

冷蔵庫は、ある時突然壊れて、
壊れた時には急に選択しないといけないので、
あまり、よく選ぶことができないと
よく言われるので、
完全に壊れる前に購入することにした。

電気店を数店舗回って、
一番安く購入できるところで購入した。

今回購入の冷蔵庫を選んだ理由は
大きさは小さくても、電子レンジが上部におけること。

大きさが大きい方が、金額的にはお得感はあったが、
今回は、自宅のスペース確保重視のため
小ぶりのものをチョイスすることになった。

それにしても、今回は当初、
店頭で表示していた金額からかなり割引してもらうことができて
嬉しかったのだが、
これまで、他の家電は、特に交渉をせずに
表示金額で購入することが多かったので、
その意味では少しショックを受けてしまいました。

胃カメラ初挑戦

先日、生まれて初めての胃カメラ検査を受けてみた。

これまで、健康診断や人間ドックでは、
胃のバリュウム検査を選択してきたが、
今回は、ここのところ、
胃の不快感や急な腹痛などがあったので、
心配になり胃カメラ検査を受けることにした。

検査を決めた日の数日後に予約を受けたので、
あまり不安がったり、心配したりする暇なく、
検査を受けることになった。



検査前に、検査室の入り口で
喉の麻酔という薬を渡される。
飲み込まないで、喉のところでしばらく止めてくださいと指示され
しばらく待たされる。

まずくて非常に苦痛であるということもなく、
麻酔はクリアする。

これは後でおもったが、ここで麻酔を真面目にのどで止めずに
適当に飲み込んだりすると、後で辛いかもしれない。



しばらく待機し、
いよいよ検査室に呼ばれる。
2人の検査の職員の人が待機していて、
すぐに検査開始。

マウスピースを咥えさせられて
すぐにカメラを挿入される。
電気は消されて、モニタだけが光を放っているような状態になる。
先生に全く迷いはなかった。

こちらは、目を閉じて瞑想に入ろうとすると、
目を閉じると意識がのどに集中してしまうので、
目を閉じずにいてくださいと指示される。

今が一番つらいところですよと言われ、
喉を過ぎてカメラの先は胸のあたりを通過しているのだろうか?
そう思っていると、それほど辛くなくなった。
そして、胃の中がカメラで押されるのがわかる。

体内から押されるのは、全く初めての新感覚であった。

そして、カメラを抜く。
時間にすると、10分もかからなかった。

終わった後は、しばらく喉に違和感があったが、
すぐにおさまった。



検査結果は、
多少指摘事項はあったが、
すぐにどうこうしなくてはいけないような、診断はなかったのでひと安心した。
しかし、この安心感を得られるのなら、
また、カメラを飲んでもよいかな。


tr>

思い出のマーニーを観に行った




数日前に公開開始となったジブリのアニメ
「思い出のマーニー」を観に行ってきた。

いつも、ジブリの映画を観ると、
なんだか意味がよくわからないな???
という気持ちになって帰宅するのだけど、
結末がわりとしっかりしていて、
すっきりした後味の映画だなと思った。

ただ、この映画、いつものジブリ作品だと
テレビですごく事前に宣伝されるのに
あまり、話題にされないのが気になる。

わざとこの作品をこけさせて、
引退を一度宣言した宮崎監督が再び登場するための
踏み台なのかな?
などと少し心配になってしまいます。


いずれにしても、
映画の内容は、面白いし、飽きずにみれました。
ただ、迫力があってとかいう内容でも無いので、
自宅のテレビで見てもいいかなと少しだけおもってしまいました。

プロフィール

  のほほ~ん法師

Author:  のほほ~ん法師
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

種族 :Human
性別 :男
年齢 :40代
属性 :善良
職業 :会社員/放浪者
信念 :勤勉であること


物、お金、時間、健康、人間関係
そして自分自身のこと....

人生は、本当に
いろいろな制約があるものです。
それと同じく悩みの種も
尽きることがありません。

あきらめず
前向きな気持ちを持って、
変化を求めて過ごしていきたい。

だけど、
本当はなるようにしかならない。
それならば、あるがまま過ごそうか。

最新記事
カテゴリ

 ┗雑貨 (16)
 ┣献血 (7)
 ┣散歩 (34)

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

バナー/ご意見メール







人気ブログランキングへ







当サイトは、リンクフリーです。
このバナーを御利用ください。



御意見はこちら

アクセスカウンター







広告

MY ホームページ



の ん び り 旅 行 記



2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

北海道・東北の旅
中部・北陸の旅
関東の旅
近畿の旅
中国・四国の旅
九州・沖縄の旅
アジアの旅

====日本の観光地====

■北海道・東北地方■
北海道
青森県
秋田県
岩手県
山形県
宮城県
福島県

■中部・北陸地方■
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県

■関 東 地 方■
神奈川県
東京都
千葉県
埼玉県
群馬県
栃木県
茨城県

■近 畿 地 方■
滋賀県
京都府
兵庫県
大阪府
奈良県
三重県
和歌山県

■中国・四国地方■
鳥取県
岡山県
広島県
島根県
山口県
香川県
徳島県
愛媛県
高知県

■九州・沖縄地方■
福岡県
佐賀県
大分県
熊本県
長崎県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県




巡 礼 遍 路 の 旅


仏像と寺院
巡礼の作法
般若の教え
仏名鑑
六道輪廻の思想
地獄めぐり
極楽浄土
様々な巡礼霊場
巡礼用品

四国八十八ヶ所霊場
発心の道場
修行の道場
菩薩の道場
涅槃の道場

百観音霊場
西国観音霊場
坂東観音霊場
秩父観音霊場

日本各地の霊場
北海道東北
関東
中部北陸
近畿
中国四国
九州沖縄

地方霊場巡礼記
三浦観音霊場
鎌倉観音霊場
関東三十六不動霊場
関東八十八ヶ所霊場
御府内八十八ヶ所霊場
鎌倉二十四地蔵尊霊場

名刹探訪問日誌




三 浦 半 島 散 歩 道


横須賀北部
横須賀南東部
横須賀南西部
三浦市
葉山・逗子

一月の歳時記
二月の歳時記
三月の歳時記
四月の歳時記
五月の歳時記
六月の歳時記
七月の歳時記
八月の歳時記
九月の歳時記
十月の歳時記
十一月の歳時記
十二月の歳時記

三浦半島イベント見聞録

三浦半島 ウォーキング記録

三浦半島の宿
三浦半島の土産
三浦半島へのアクセス
三浦半島の味